29歳職歴無し就職活動

29歳 職歴無しからの就職


29歳 職歴無し 正社員就職

29歳 職歴無しからの就職

29歳、職歴無しフリーター

という方も多いのではないでしょうか。

なんとなく生活出来るし、就職はまだ先で良いかな、とフリーターを続けてきて・・・気がつけば30歳を意識する年齢になっていた、という方は意外と多いのではと思います。

やりたい事が見つからないから・・・

と就職を先延ばしにしていた方もいるかもしれませんね。

しかし、さすがに30歳が迫ってくると就職のことを考えるようになってくる方も多いでしょう。

ずっとフリーターでいる訳にはいきませんよね。

フリーターの末路は良い結果が待っているわけはありません

29歳、就職のチャンスは正直な所、減っています。

それでもまだまだ20代と言う事で未経験OKの正社員求人も探せますし、職歴無しから正社員就職する事もしやすい年齢といえます。

ただし、情報収集がとても重要になります。

29歳、職歴無しからの正社員就職に利用をおすすめするのは、20代の若者、フリーター向けに特化した就職支援サイトです。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

で詳しくご紹介をしています。

以下の文章を飛ばして、便利な就職支援サイトをご覧になりたい方は上記、先にご覧になってみていただければと思います。

確実に就職するために就職支援サイトを利用する

29歳という年齢を考えると、やみくもに就職活動を頑張ってみても就職出来る保証は何もありません。

むしろ、年齢的には「もうすぐ30歳」という扱いとなりがちです。

一般的な求人サイトを利用して就活を行う場合、他にも応募者がいる場合が多いです。
その場合、まず最初に年齢を比較されてしまいます。

あなたよりも若い人材、24歳、25歳と言った方が応募していた場合、やはり29歳という年齢は不利です。

仕事を覚える事に関しても、これから活躍出来る年数にしても、不利な条件が揃ってしまっています。
また、入社後に上司の方が若い可能性もありますね。

これを嫌がる企業は多いです。

自力で就職活動をする場合、応募出来る正社員求人を探す事で消耗してしまう可能性があります。

また、履歴書を送っても書類選考で落ちる事も多くなることが予想されます。
モチベーションの維持も大変と感じる方も多いのではないでしょうか。

年齢的にはあまりゆっくりと就職活動をしている余裕も無いと思います。

30歳を迎えると、さらに応募可能な未経験OKの正社員求人が少なくなりますからね。

お住まいのエリアによっては、30歳・フリーター・未経験といった条件では求人が見つからない可能性もあります。

20代の間に確実に就職先を見つけたい、という場合。

少しでも就職成功率の高い就職活動の方法を採る必要があります。

その方法として、就職支援サイトが今はベストな就職活動の仕方、といえるでしょう。

20代フリーター向け就職支援サイト

29歳、職歴無しからの正社員就職を成功させるために、オススメの就職支援サイトをご紹介しています。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

で詳しくご紹介していますが、

・DYM就職
・就職shop
・ジェイック
・ハタラクティブ

といったフリーター向け就職支援サイトを活用する事で、情報収集も効率良く進める事が出来ますから、就活期間を短縮することが出来ます。

通常、自分で就職活動を行っていく場合には1社の選考期間について上手く進んだと仮定して、1ヶ月半くらいはみておく必要があります。

選考期間が長い(返事が遅い)企業だと、2ヶ月とか掛かりますからね。

長いです。

待っている間に30歳を迎えてしまう方もいるかもしれませんね。

29歳、職歴無しからの正社員就職、出来れば20代の間に就職先を決めたい!という方は多いでしょう。

そうした方にとっても就職活動の期間を短縮できる方法として、就職支援サイトの活用はオススメです。

29歳 職歴無しから正社員就職するには

29際、職歴無し、社会人経験なしから正社員就職を目指すには、20代の若者、フリーター向けに特化した就職支援サイトを活用する方法がベスト、といえます。

転職エージェントの活用を進めているところもありますが、紹介可能な求人が無いと断られると思いますので、注意が必要です。

キャリアがあれば別かもしれませんが、フリーター歴が長い場合も利用が難しいっですから、20代のフリーター向け就職支援サイトを利用した方が求人紹介を受けやすいです。

専任のコンサルタントが付いてサポートしてくれる効果は大きく、就職活動で重視される「志望動機」「会社に入ってからどう働いていきたいか」といった事を、しっかりと深掘りしてアピールに繋げていく事がしやすくなります。

多くの方の就職支援成功事例から、効果的な志望動機の作成などアドバイスを貰う事が出来ます。

もし不採用になったとしても、その理由などをフィードバックしてくれます。

これがとても重要なんですよね。

次の書類選考、面接でも同じ失敗をしないようにする事。
少しでも就職成功率を上げていくことが、29歳の就職活動には特に重要ではないでしょうか。

ゆっくり就活をしていては正社員就職のチャンスが多い貴重な20代が終わってしまう可能性があります。

誕生日が近い、という方は特に焦りもあるのではないでしょうか。

29際、職歴無し、社会人経験なしから正社員就職を目指すには、20代の若者、フリーター向けに特化した就職支援サイトを活用する方法がオススメです。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト




キーワード