おすすめフリーター就職サイト
29歳 職歴無しフリーターから就職 > 20代仕事探し > 29歳、就職活動を頑張らなければならない理由

29歳 就職活動


29歳 フリーター 就職

29歳、就職活動を頑張らなければならない理由

記事の後半で、29歳職歴無しフリーターからの正社員就職に役立つ就職支援サイトについてもご紹介をしています。

30歳を前にして、就職先が決まっていないフリーターの方もいらっしゃると思います。

自分なりに就活を頑張っているけれど、どうしても内定がもらえない。
それどころか、書類選考で落ちる事が多くて・・・

といった方も多いかもしれませんね。

不採用が続く事で、就職活動のモチベーションが下がってしまっている方も多いのでは、とも思います。

しかし、再びモチベーションを上げなおして、30歳になる前に正社員就職を決めたいところです。

その大きな理由は、

求人の年齢制限が29歳までが多い

ためです。

特に職歴無し、フリーターから正社員求人を目指す場合には、学歴不問や未経験者歓迎の正社員求人を中心に応募をして行くことが重要となりますが、この「未経験者歓迎の正社員求人」は29歳までが多いんですよね。

30歳の誕生日を迎えた後は、当然ですが30歳以上可の正社員求人を探して応募していく事になります。

「まあ、なんとかなるでしょ」

と思っていた方も、実際に未経験OK、30歳も応募可となる求人が激減するのを目の当たりにして、驚かれる方も少なくありません・・・。

慌てても多くの求人へ応募出来なくなってしまいます。

30代、未経験者歓迎の正社員求人となると、かなり仕事内容も限定されてしまいます。
しかし、その中から応募しなければなりません。

20代、29歳であれば、まだ選択肢は広く残っているといって良いでしょう。

まだ20代半ば、という方もご覧になっているかもしれませんね。
まだまだ大丈夫、と思わずにぜひ就職活動を頑張ってみていただきたいなと思います。

年齢が1つ上がると、就活の難しさも増すと言えますからね。

29歳という方は現実的に見つかる求人状況を考えても、就職活動を頑張る必要があると言って良いのではないでしょうか。

職歴無しフリーターを脱出するには

フリーターとして現在、就職活動をされている方の中には新卒で就職した会社を退職、その後フリーターと正社員経験のある方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、多くのフリーターの方は職歴無しでは、と思います。

高校や大学を卒業してからずっとフリーター。
専門学校や大学中退フリーターという方も多いかもしれません。

そうした場合、フリーター歴が非常に長くなってしまっていますから、自力での就職活動はより厳しい方も多いのではないでしょうか。

職歴無しフリーターから正社員就職を成功させるためには、就職活動の方法がとても重要です。

それに正直な所、一人でやる就職活動って辛いし大変ですよね。

困っても、悩んでも相談出来る先があまり無いです。

下手に親に相談しようものなら説教が始まって・・・といった方も多いのでは?
まあ、考え方を一方的に押しつけられて、というのはありますよね。
(そうではない親御さんもいるとは思いますが・・・)

職歴無しフリーターから正社員就職を成功させるために、29歳からの就職活動でも間に合う可能性が高い方法としては、

フリーター向け就職支援サイト

の活用をまず一番に挙げたいと思います。

未経験OKの正社員求人ばかりを扱っていますし、20代であれば未経験者も積極的に中途採用を考えたい、と参加している企業が中心です。

今は書類選考無しで面接が受けられる就職支援サイトも増えています。

選考期間を短縮することが出来ますから、年齢的に30歳を前にして急ぎたいフリーターの方にもオススメの就職活動の方法といえますね。

こうしたフリーター向け就職支援サイトを利用する際に気をつけたいのは、アドバイスはできる限り素直に聞いた方が良い、ということ。

ただ、あなたとキャリアアドバイザーにも合う・合わないもありますし、能力の差もあります。

全てのアドバイザーが経験豊富ではありません。

あまりに言っている事に納得が出来ない場合には、アドバイザーをチェンジしてもらうか、違う就職支援サイトを利用し直すなどは必要かもしれませんね。

無理に利用し続けて時間を浪費してしまうのは、避けたい年齢ですからね。

29歳 就職できない方の就職相談先としてもオススメ

こうしたフリーター向け就職支援サイトは、自力で就職活動を頑張ってきたけれど・・・なかなか面接にも進めない、内定獲得が出来ない、といった方の就職相談の先としてもオススメです。

改めて、自己分析を行ったり、興味のある職種で未経験OKの正社員求人を探してもらったりなど、一人での就職活動の時よりも多くの情報を得て、仕事探しを行う事がしやすいです。

個人で就活をする場合、情報収集にかかる時間も実は大きいんですよね。

また良いと思った求人があっても、応募に至るまでの情報を得られずに迷っていて、結局締め切られて無くなってしまったり。

タイミングを逃すこともあるかと思います。

フリーター向け就職支援サイトを利用して正社員の仕事探しをする場合、企業の情報は十分に就職エージェントが持っていて情報提供をしてくれます。

そうした企業の詳しい情報を元に応募を検討したり、面接対策をする事が出来ますので、自然と就職成功率も高くなっていくのでしょう。

20代であれば、利用可能な就職支援サイトが多いです。

29歳、職歴無しフリーターからの正社員就職にもオススメの就活方法です。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

なかなか就職出来ない、迷っているといた方も、こうした就職支援サイトに相談をされてみてはいかがでしょうか。




キーワード