フリーターからの就職活動
29歳 職歴無しフリーターから就職 > 20代仕事探し > 20代フリーター 就職して働くには

20代フリーター 就職して働くには


20代フリーター 就職して働くには

20代フリーターはまだまだ就職のチャンスが多い年代です。

30代以降の就職活動を考えると、20代という年齢自体が有利、ともいえます。

まだまだフリーター生活でも良いかな、と思っている間に就職しやすい年齢が過ぎていってしまうかもしれません。

「正社員になろう」

と思ったら、少しでも早めの行動(就職活動のスタート)をオススメします。

20代の間にフリーター脱出、正社員就職した方が良い理由

20代の間に正社員を目指して就職活動した方が良い理由として大きいのは、

29歳を区切りとして、未経験OKの正社員求人が減る

ためです。

正社員として仕事に就くための扉が、どんどん狭くなってしまいます。

30代以降、年齢が上がるにつれて扉は閉じられてしまいますから、正社員就職がより困難になってしまうのです。

フリーターの末路を見たことがある方もいると思いますが、自分ではもうどうにも出来ない状況にもなりかねません。

年齢制限が29歳まで、という状況がありますから20代の間に正社員就職を、と焦っている方も多いかと思います。

29歳フリーターの方は特に時間が無いと、焦りを感じている方も多いかもしれませんね。

⇒ フリーター就職 おすすめ就職サイト

などを活用する事で、就活期間を短縮して内定獲得が出来る可能性があります。

他に、30代以降のフリーターは世間からの目が厳しくなるなども挙げられます。

20代フリーター、正社員になるための就職活動成功のポイント

年齢が若い事が就活に有利、という事実を理解する

20代フリーターが正社員就職を考えた時、大切にしたのは実は年齢です。

20代であると言う事で、応募のチャンスが多い事はしっかり理解しておくきたいポイントです。

まだ20代だから正社員になるのは後でも良いかな、自分ならすぐに仕事が見つかるはず、といったことでつい30代を向かえてしまうと・・・応募可能な未経験者歓迎の正社員求人が思った以上に見つからずに焦る、といった事にもなりかねません。

30代以降のフリーターが就職活動をする場合、非常に大変です。

そもそも応募出来る仕事が少ないですし、応募しても書類選考で落ちる事も多く面接にすら進めずになんだか自分を否定されているような気持ちになる事も少なくありません。

やりたい仕事を選んでいる余裕も無い、というのが多くの30代フリーターの方の実状と言えるのではないでしょうか。

正社員就職を考えれば、20代が圧倒的に有利と言えます。

この事実を忘れずに、就職活動を進めていく事がとても大切なポイントといえるでしょう。

年齢とともに企業側がも求職者に求めるもの(コミュニケーションスキル、アルバイト経験も含めて、基本的なマナー、仕事への熱意など)も変わってきます。

年齢が上がれば上がるほど、厳しく見られると考えて良いでしょう。

20代前半、20代後半でも就職活動の難しさは変わってきますから少しでも若い間に就職活動をスタートされることをオススメします。

未経験者歓迎の正社員求人をしっかり狙う

フリーター、未経験から正社員を目指す場合、少しでも書類選考が通り面接に進める確率を上げるために、

未経験者歓迎の正社員求人

を狙う事が鉄則です。

大学中退フリーターの方もいらっしゃると思いますが、「高卒以上歓迎」の未経験者歓迎の正社員求人も多く見つかりますよ。

販売・接客業、営業職、プログラマー、事務、製造スタッフなどの他、建設業などでも高卒以上、未経験者歓迎の正社員求人を見つける事が出来ます。

販売・接客業といっても様々あります。
飲食店、スーパー、家電量販店、ホテルのフロント、アパレルショップ、雑貨、コスメなどなど、多数の職場がありますね。

一つの職種でも応募先は多数あります。

フリーター、未経験からの正社員就職では未経験者歓迎の正社員求人を効率良く探す事がポイントとなります。

アルバイト経験を活かせる仕事を狙う

フリーターとして経験してきたアルバイトは職歴にはなりませんが、業務内容に関連した企業であれば評価してくれる事は多いです。

アルバイト経験があれば、全くの業界未経験者ではありませんから採用される可能性は高くなります。

経験を元に仕事への熱意も伝えやすいですよね。

フリーターから正社員就職を目指す際、アルバイト経験を活かして就ける仕事を狙うのも一つの方法と言えます。

フリーター向け就職支援サイトを活用する

フリーターが就職活動をする場合、色々な不安や悩みを持つ方も多い思います。

「就職活動をどう進めたら良いのかよく分からない・・・」

といったようにスタートから止まってしまう方もいます。

自力での就職活動がどうしても上手くいかないと悩む方もいます。

今はフリーターの就職に強い就職エージェントも多数あります。

そうした就職エージェントを利用してサポートを受けながら就職活動をした方が内定獲得まで短期間で辿り着ける事は多いといえます。

就職活動をしている20代の方であれば、無料で利用出来ますし、サポートが手厚いです。

得られる情報に関しても、一人で就活をしていたときよりも質の高い情報を多く得られるようになります。

未経験者歓迎の正社員求人に関しても紹介してもらえますから、効率良く就活が出来ますし、面接対策などに集中する事が可能です。

本気で就職を考えるフリーターの方は2,3つとフリーター向け就職支援サイトを利用して、情報収集を行っています。

併用OKの就職支援サイトは多いですね。

企業の内部情報を多く持っている、こうしたフリーター向け就職支援サイトを利用する事で就職のミスマッチが減る事も利用するメリットといえます。

職歴無し、高卒、社会人経験無しでも安心して利用出来るフリーター向け就職支援サイトとして、

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

の活用がオススメです。




キーワード