フリーターからの就職活動
29歳 職歴無しフリーターから就職 > 大学中退 就職 > 大学中退 ホワイト企業へ就職できる?

大学中退 ホワイト企業へ就職できる?


大学中退 ホワイト企業への就職

大学中退でもホワイト企業へ就職するには

大学中退者の就職先というとなかなかホワイト企業、優良企業への就職は難しいと思われている方も多いのでは、と思います。

大学中退した場合には最終学歴が「高卒」となる方が多い事から応募出来る未経験OKの正社員求人が限定されるという事もありますね。

しかし、しっかり情報収集をしてみると高卒OKの隠れホワイト企業は意外と見つかる事があります。

隠れホワイト企業、地元の中小企業でも優良企業といえるようなところからの正社員求人を探してみましょう。

隠れホワイト企業を見つけるために抑えておきたいポイント、正社員求人を見つけるために便利な就職支援サイトなどについて情報をご紹介しています。

高卒可、隠れホワイト企業の正社員求人を探すためのポイント

大学中退者、高卒OKで中途採用を行っている隠れホワイト企業を見つけるにはポイントを抑えて求人情報をチェックしたり、企業研究を行う必要があります。

上場企業などは高卒OKでは中途採用はあまり行いませんから中小企業を中心として探す事になるでしょう。

ホワイト企業とは

ホワイト企業と言われる企業の傾向をみていきましょう。

以下のポイントを抑えて求人情報をチェックしてみてはと思います。

・高給与、高年収
・福利厚生が手厚い
・離職率が低い(定着率が高い)
・有給休暇取得率が高い
・残業無し・少なめ
・女性が働きやすい

詳しい解説などは改めて別記事としてまとめる予定ですが、ホワイト企業は経営が安定していて、社員を大切にしている、という共通点があります。

その結果として、社員へ利益を給与として還元しようとしますし福利厚生も手厚くなります。

働きやすいので離職率も低く、有給取得率も高く、女性が産休・育休を取得した後でも復職しやすい環境作りがなされている、と行った事が多いです。

給与や年収に関しては、同業種、同業界の求人をいくつもチェックしていると相場、平均年収などが分かってきますから、比較して高給与かどうか判断されると良いと思います。

ブラック企業とは

求人を探すタイミングによっては、ホワイト企業といえそうな企業からの求人がなかなか見つからない事もあると思います。

見つかったとしても応募したいと思えない職種、仕事内容だから・・・といった事もあるかもしれませんね。

そうした場合、せめてブラック企業を避けて探したいとお考えになる事もあると思います。

ブラック企業の特徴として主なものとしては、

・長時間労働
・給料が低い
・残業代が出ない
・休日が少ない
・有給休暇取得率が低い
・離職率が高い
・簡単に内定が出る
・精神論が良く出る(求人情報からして精神論的)

などがあります。

離職率なども事前に分かると良いのですが、求人情報にはそうした自社に不利な情報ってほとんどの企業では掲載していません。

会社四季報などに載るような企業の場合には調べようもあるのですが、中小企業の場合には分かりませんよね。

ですから余計にブラック企業に引っかかりやすいとも言えます。

そのため、求人サイトなどに掲載されている求人情報からブラック企業かどうかを見極める必要があります。

・労働時間
・給料
・精神論的なフレーズ
・仕事内容が抽象的で具体的にイメージ出来ない
・社長、社員の写真からの雰囲気

など掲載されている情報を元に判断する事になりますね。

特に精神論的なフレーズ、あまりに高給与な給与などが前面に出ていると、怪しい感じがしますよね。

「入社3年目で年収1,000万円!」

「やり甲斐のあるアットホームな会社です!」

真を掲載している企業も多いですから、雰囲気なども参考にされると良いと思います。

少しでも違和感を感じるようであれば、やはり応募しない方が良いようです。

ホワイト企業で働くメリット

ホワイト企業で働きたい、とお考えになっている方はやはりその働き方に何らかのメリットを期待していると思います。
(ブラック企業だけには就職したくないから、という気持ちもあると思います)

定時で帰りやすい、残業は少ない

ホワイト企業は残業無しを目指して働き方改革などを行っている事も多いです。

上司いると部下が帰りにくいから、と上司が率先して仕事を終え、定時退社を目指す企業も増えています。

定時に帰ることが出来る、もしくは残業が少ないとプライベートの時間を持つ事がしやすいです。

将来的に家族が出来た場合には、平日も家族の時間を持つ事ができます。

「フラリーマン」という言葉をご存じですか?

これはずっと仕事が忙しくしてきたために、家庭に居場所を見つけられないサラリーマンが、残業無しの現代において仕事を終えて会社を出た後に、ふらふらと飲食店やカラオケ、漫画喫茶などによってから夜遅くに帰宅するサラリーマンのことを言います。

もちろん、「仕事が忙しくてね」と帰宅します・・・。

残業が無い日に帰宅後、家事を手伝おうと思ったら妻に怒られてしまってフラリーマンになった、というケースもあるそうです。

いずれもコミュニケーション不足が問題と考えられます。

ホワイト企業で最初から働く事が出来れば、残業が少ない働き方をする事が出来ますから、そうした事も起こらないのではないでしょうか。

繁忙期は忙しく残業が続く、いといった事もあるかも知れませんが、基本的には定時上がりがしやすいのがホワイト企業といえるでしょう。

人間関係が楽

ホワイト企業で働く人達は、労働環境が比較的良いせいか、働く人の性格も良いことが多いようです。

厳しい競争に身を置かれていないから、いざと言うときに弱い、という見方も出来ますが中で働く場合には、人間関係が良いのはとても働きやすいことではありますね。

大学中退 就職にオススメの就職支援サイト

隠れホワイト企業の特徴・見つけ方、ブラック企業の特徴などを抑えつつ、未経験OKの正社員求人を探す事になりますが、自分では上手く求人が見つけられない・・・といった場合も多いと思います。

高卒OKの就職先を探す必要もありますからね。

やはり求人サイトに掲載されている情報は限りがありますから、情報収集が難しくて・・・と困る方も多いのではないでしょうか。

その場合、求人探しの方法として就職支援サイトの活用がオススメです。

大学中退から正社員になるための、オススメ就職支援サイト

でもご紹介していますが、

⇒ DYM就職

⇒ 就職Shop

⇒ ジェイック

といった就職支援サイトが離職率の低い、長く働きやすい企業など、大学中退者OK、高卒OKで中途採用を行っている企業からの求人を多く取り扱っています。

脱フリーター、脱ニートしたい方も就職相談から求人紹介、面接対策など様々なサポートを受けられますのでオススメです。

情報収集から活用される方も多いですよ。




キーワード