未経験からエンジニアとして就職
29歳 職歴無しフリーターから就職 > フリーター脱出 > フリーター脱出 成功率の高い就活方法

フリーター脱出 成功率の高い就活方法


フリーター 脱出

フリーター脱出、正社員として就職するための方法はいくつもあります。

フリーターになった理由も色々とあると思いますが、

「そろそろ正社員になって働こうかな」

と思っても、いざ就職活動を始めてみると書類選考もなかなか通らない。
就職活動を続けていても時間だけが過ぎていき、焦りがどんどん大きく膨らんでくる・・・

もう正社員になれるなら、どんな会社でも良い・・・

といった精神状態になる可能性もあります。

フリーター脱出には、就活期間があまり長引かないように内定率の高い就職活動の方法がおすすめです。

脱フリーター 正社員就職するには

フリーター脱出、となると方法はやはり正社員としての就職です。

まさか学生になる、といった目標を持つ方は少ないでしょう。
またお金が掛かってしまいますしね。

中には経済的な理由で大学中退したり、高校卒業に進学せずにフリーターになった方もいると思います。

フリーターを脱出、安定した収入を得て、生活をしていくためにも正社員就職を成功させましょう。

就職活動の方法としては、

・求人サイトの活用
・ハローワークなど職業紹介所の活用
・ジョブカフェ、サポステなどの活用
・就職支援サイト(就職エージェント)の活用
・アルバイトから正社員
・契約社員から正社員
・紹介予定派遣から正社員

といったような方法があります。

色々な就職活動の方法がありますし、自分に合った就職活動の方法を選ぶ事も大切です。

しかし、出来れば就活の方法として、出来る限り就職成功率の高い方法を選びたい。
そうしたフリーターの方も多いのではないでしょうか。

フリーター脱出のために、成功率の高い就活方法を選ぶ事が重要!

フリーター脱出、正社員就職を目指すにあたっては「今の年齢」がハンデとなる場合もあります。

高卒や大学中退者の場合には、フリーターとは言っても20歳前後から正社員就職を目指す方も多いと思います。

20歳前後はまだまだ未経験でも、職歴なしでも中途採用されやすく就職が決まりやすい年齢です。

未経験から正社員就職を目指す場合、若ければ若いほど有利なのは間違いありません。

自力での就職活動であっても、十分、内定を獲得出来るチャンスは多いと思います。
(就職活動の進め方によっては、思うように内定がもらえなかったり就活期間が長引く方も多いかもしれません)

20代後半フリーターの場合、出来れば早い時期にフリーター脱出したい、正社員就職を決めたいという方も多いかと思います。

モタモタしていると29歳、30歳を迎えてしまう・・・

就職に対して焦りを感じている、といった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

すぐに就職したい、早く働きたい場合

フリーターから一刻も早く、少しでも早く脱出することを考えた場合、就活方法としては就職支援サービスの活用がオススメです。

人材紹介大手企業が提供する就職支援サービスはサポートも手厚く、所有する求人数も多いため様々な業界・職種への就職チャンスがあると言えます。

行政が民間の人材紹介会社へ運営委託している場合もあります。

リクナビやenなどたくさんありますが、求人サイトは手軽に求人を調べることが出来ますので、利用される方も多いと思います。

しかし、職歴無し・未経験からの就職を考えると難しい事が多いのですね。

就職支援サービスの大きな特徴は、あなたの就職をサポートしてくれる担当者が付き、求人紹介から面接対策、日程調整など様々なサポートを受ける事が出来ます。

いずれもメリット・デメリットはありますけれど、就職支援サービスを利用した方がフリーター脱出の成功率は高いと言えます。

フリーターを脱出して正社員就職するには、一人での就職活動よりもいずれかの就職支援サービスを利用した方が成功する確率が高いので、今まで利用した事が無いフリーターの方はぜひ活用してみてください。

フリーターが正社員就職するために、オススメ就職支援サービス

ここでは就職成功率が高い就職支援サービスをピックアップしてご紹介しています。

例えば当サイトでご紹介をしている人材紹介会社が提供する就職支援サービスとしては、

⇒ ハタラクティブ

⇒ DYM就職

⇒ ジェイック

⇒ 就職Shop

などがあります。

「やりたい仕事が見つからなくて、就活の一歩を踏み出せなかった」

という方も、就職相談をしながら仕事探しを進めていく事が出来ます。

こうした就職支援サービスは、カウンセリングを受けながら、相談をしながら就職活動が出来るのが最大のメリットといえるでしょう。

所有する求人は利用する就職支援サービスにより異なります。

それぞれの就職支援サービスの公式ページに、その時々で求人紹介の割合などが掲載されていますので、最新情報をご確認になってみてください。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

の記事中で、上記でご紹介した就職支援サービスの詳しい情報をご紹介しています。

フリーター向け就職支援サービスを利用するメリット

フリーター脱出のポイント

ハタラクティブやジェイックといった就職支援サービスを利用するメリットは大きいです。

特にフリーター歴が長い人は、書類選考に通過しない可能性が高いため面接を受ける事がなかなか出来ません

内定を貰うためには、書類選考を通過することはもちろん必要ですが、最重要なのが面接を突破することです。

面接を受けるチャンスが得られないのは、想像以上に気持ちが落ち込む可能性があります。

就職支援サービスを利用する大きなメリットは、

フリーター向け求人の紹介が受けられ、応募書類も添削してもらえるため通過率が非常に高い

ということです。

例えばハタラクティブを利用した場合、ほぼ書類選考は通過すると考えて良いでしょう。

また中には書類選考なしで面接が受けられる、ジェイックやDYM就職のような就職支援サービスもあります。

就職活動の壁に当たった場合でも、就職活動に関することは何でも相談出来ますし、背中を押してくれるはずです。

一人で就職活動をすることに不安がある、自信が無い方は、こうした就職支援サービスの活用を強くおすすめしたいと思います。

職歴無し・未経験からでも正社員就職できる!

職歴無し・未経験からの就職は可能です。

どういった就職活動の方法を選んでも、内定獲得する方はいます。
あまり評価の高くないハローワークを利用しても就職に成功する人はいますよ。

知人は、ハローワークで地元の優良企業の求人をたまたま見つけ、応募したら採用されました。

ただ、フリーター歴が長くて不安が多い方、就職活動の進め方に自信が無くて・・・やりたい仕事も見つかっていないけれど就職はしたい、といったようなフリーターの方はサポートを受けながらの就活が良いと思います。

一刻も早くフリーターを脱出、正社員として安定した収入・生活を希望される方にも、就職支援サービスの活用がオススメです。

⇒ 【就職成功率が高い!】フリーター就職 おすすめ就職サイト

ここでご紹介している就職支援サービスは20代の方が利用可能となっています。

大学中退、高卒フリーターの就職にも実績が多い就職支援サービスなので、ぜひ相談をしてみてはと思います。




キーワード