就活の不安

20代 フリーターの将来


20代 フリーターの将来

20代。フリーターでいるけれど、ふとした瞬間に自分の将来が不安になってしまって・・・という人もいると思います。

ずっとフリーターでいたらどうなるんだろう?

30歳を越えると、求人が減るって聞いたけど本当だろうか?

実際、年長フリーターの問題、フリーターの高齢化などが問題となっています。

アルバイトも20代半ばまでは採用されやすいですが、20代後半のフリーターの方は最近アルバイトもなかなか採用されなくなってきたな・・・と感じている方もいるかもしれませんね。

フリーターの将来は、色々な方の事例を調べても明るい将来が待っているとは言えません

フリーターとして年齢が上がるにつれて採用されるアルバイトは無くなっていきます。

日雇いの仕事へと流れ、地方へと仕事を求めて移動する生活。
40歳、50歳になって一日の生活費が500円、といった生活も十分考えられます。

将来が不安になり始めたら、就職する事が解決法

フリーターを続けてきて・・・これからの自分、将来の事が急に不安になってきた、といった場合。

嫌な予感って妙にあたるものですよね。

もし、フリーターとしての自分の将来が不安になったら、それはきっとあたっています。
(というか、年長フリーターになりさらに将来を考えると不安しかありません)

30歳、40歳になってもフリーターを続けている事を考えた場合、早く就職した方が良いと思う方は多いでしょう。

こうしたフリーターでいる将来の自分に対して不安を感じたら、就職活動を始めるタイミングといえます。

就職する事が不安、という方もいると思いますが40代でもフリーターで必死に働いている自分を考えれば、そんなに大きな不安ではなかったりしませんか?

実際、一度働いてみると不安に思っていたことは吹き飛んでしまうものです。
(社員を大切にするホワイト企業は多いですよ。もちろん繁忙期などは忙しいです)

フリーターでいる不安を解消するには正社員就職しか無い

フリーターでいる自分、将来に対して不安を感じたら。

その不安を解消するには就職活動をする事、そして正社員就職することが必要です。

宝くじで一生働かなくても良いくらいの金額が当選したりすれば別ですが、そうした事も普通は無いでしょう(^_^;

就職活動を始めるだけでも、不安は軽減されると思います。

暇があると、ネガティブなことも考えてしまいがちです。
そうした時は、あえて自分を忙しくする事もオススメです。

ただ、就職活動が上手くいかない期間が長くなると、今度は「自分は本当に就職出来るのかな?」といった不安が生まれてきてしまいます。

それはそれで厄介な不安なのですが・・・

結局のところ、フリーターでいる事、将来に対しての不安を解消するには正社員就職するしか無い、と言えます。

フリーターから正社員になれるのか、という不安

今までずっとフリーターできたので・・・正社員になれるか不安。

職歴無し、社会人経験無しから正社員就職ができるか不安。

もう考えれば考えるほど、不安が出てきてしまう人もいると思います。

実際、フリーター歴が長くなればなるほど正社員就職が不安になってしまうのでは、とも思います。

そうした人にオススメなのがフリーター就職サイトです。

「就職活動が初めてで・・・何から準備をしていいか分からない」

といった方もしっかりサポートしてもらいながら就職活動を進めていく事が出来ます。

就活をする際の服装や靴、カバンはどういったものを揃えたら良いのか分からない、といった方もいると思います。

服装の準備に限りませんが、情報収集の仕方、企業研究の仕方、自己分析のやり方など、そうした準備段階でつまづいて時間を取られるのは勿体ないですよね。

フリーター就職サイトを利用する事で、悩み、困った事に対してアドバイスをもらうことが出来ます。

就職アドバイザーは多くのフリーターやニートの方の就職支援を行ってきていますから、大抵の悩みに対して適切なアドバイスを得ることが出来るでしょう。

一人で悩んでいる就職活動が止まってしまう事は、20代という貴重な時間を考えるととても勿体ないといえます。

フリーターを専門とするこうした就職サイトを利用する事で、壁にあたってもしっかり乗り越えて就職活動を進めて行きやすくなります。

適性のある仕事、求人紹介もしてもらう事が出来ます。
こうしたサポートが得られるのはかなりオススメです。

20代であれば、適切なサポートを得て就職活動を行えば、まだまだ正社員就職は可能です。

アルバイトからの正社員登用はあまりオススメ出来ません

フリーターから正社員就職を目指す方法として、アルバイトからの正社員登用を狙う方もいると思います。

アルバイトで働いてから正社員になれば、会社の雰囲気も分かっているし安心して働きやすいから。

確かに分かります。

いきなり就職して働き出すのが不安で・・・という方も実際いると思います。

しかし、フリーターが一番怖いのは、時間がどんどん過ぎてしまうことではないでしょうか。

「アルバイトから正社員登用あり」とはいっても全員が登用されている訳ではないと思いますし、よくよく調べるともう何年も正社員登用された人がいない企業もあったりします。

もしアルバイトから正社員登用を狙う場合には、どういった過程で採用になるのか調べておく必要があります。

店長の推薦、面接なのか、筆記試験もありなのか。

またここ数年で何名くらいがアルバイトから正社員になったのか、と言った事も必須の確認事項ですね。

アルバイトから正社員を目指している間に3年、4年と過ぎてしまっては困ります。
時間は戻りませんからね。。

であれば、最初から正社員就職を目指して就職活動をしていれば良かった、という後悔をしてしまいます。

アルバイトからの正社員登用は就活の一つの方法ではありますが、確実性が乏しいのであまりオススメ出来ません。

フリーターから正社員就職を目指す場合には、

⇒ 20代フリーター向け就職支援サイト

などを活用しての、成功率の高い就職活動をする事が大切です。




キーワード